すばると勝利くんとジェシーと小島

知ってしまったマイナス美学

私とジャニーズ

 

さて、前回は受験について書いたので今日は私のジャニオタ人生について書きたいと思います。

 

 

まず、ジャニーズに出会ったのは小4の時。

 

私には2つ上の姉がいるのですが当時、姉のクラスでポポロやMyojo、POTATOといった$誌が流行っていました。

 

 

その時はジャニーズに全く興味がなかった姉も流れで$誌を買うことに。

 

 

私も姉が読み終わった物をなんとなく読んでいました。

 

 

その後、見事あらしっくになった姉は友人から2008年の国立のDVDを貸してもらい、私もその時ぐらいから嵐沼に足を入れかけていました。

 

 

 

私が小5の時にやっと嵐のFCに入ることになり、わくわくどきどきで君と僕の見ている風景に応募。

 

 

 

 

 

落選。

 

 

 

 

今となっては当たり前の事ですが、ジャニーズのライブに応募すること自体が田舎のここら辺では中々ないことで

 

「あんの嵐のコンサート外れたんだってぇ!?  やっぱす、嵐っつうもんはながながチケットがとれねぇんだなァ」

 

と何故か友達、先生の間で広まりました…(笑)

 

 

 

翌年、Beautiful World札幌に応募。

 

 

 

 

 

当選。

 

 

 

 

もう家中どんちゃん騒ぎですよ。

 

 

 

当時小6の私、中2の姉はジャニーズのコンサートの知恵なんて皆無なので担当カラーを着てコンサートに行くなんて事も知りませんでした。

 

 

 

なので母と地元のやっすい服屋に行って

 

「やっぱり白い服の方が翔くんも気づいてくれるかなー♡」とか言いながら服を買いました。

 

 

 

 

コンサートはめちゃくちゃ良かったのですが、あんなにキラキラしたアイドルを見るのが初めてなので終始絶句でしたね…

 

(ちなみに私の初コンサートは梅沢富美男さんです)←まじ

 

 

 

その後$誌を読むうちにエイト沼にずぼすぼ……(これも姉の影響)

 

 

最初は錦戸担でした。

 

 

私の錦戸担時代は黒歴史すぎて、思い出すだけでしんどいです…

 

 

 

今でも一番鮮明に覚えているのは、$誌のNEWSのページの錦戸さんを見ながら

 

「私は全国、全世界にいるたくさんの錦戸担のうちの1人なんだ……これから生きていく上でどっくんに認識してもらう事もないんだ…」

 

と思い1人で泣いた事ですかね\(^o^)/

(本気愛乙)

 

 

 

その後You & Jが解散されると聞き、いい機会だと思いエイトのFCに加入しました。

 

その後∞祭に応募し落選。

 

初めてのエイトのライブは8ESTでした。

 

そこですばるの歌声を生で聴いてからずっとすばる担です。

 

 

 

高校に入ってからは嵐のライブが中々当たらなくなりほぼ担降り状態で、eighterとしてジャニーズを応援してきましたが、

 

ここにきてセクゾの沼にはまりました…

 

 

春魂に間に合うように急いでFC入ります|ω`)

 

 

(お年玉は私の財布に入ることなくジャニーズへ)

 

 

 

 

 

 

 

ジャニオタって楽しいね!!!!!!

 

 

かなり縮小して話しました!

 

まだ話し足りない事もあるのでこれから少しずつ話していきたいと思います!!!!